メイン画像
メイン画像
メイン画像

怖いの正体

教習前や教習中に、あらゆるタイミングで「怖い」というフレーズが聞かれます。
走行中にお客様が感じる「恐怖感」の正体って、一体何なのでしょうか?


それは、「制御しきれていない何か」 です。
殆どの場合、その何かの正体は、車をコントロールする上で必要になる様々な「感覚値」です。


自分の中で消化しきれていない「何か」を、脳が「怖い」という感覚値に変換して、あなたに伝えてくるのですね。

そして、この感覚値は、単純に「ブランク」「不慣れ」が大きく関係してきます。

ペーパードライバー教習サービスの本質は、ブランクにより失ってしまったり、忘れてしまった感覚値を取り戻していくことなのですね。

 



●左右の車体感覚に不安がある

→ブランクによる車体感覚(特に左側)の不足が原因です。
まずは「停車」を通じ、左側面の「限界値」を知ることから始めましょう。

ゆっくり。正確に。から始めるのがポイントです。
限界値を理解したら、条件を付けて(白線走行/陣地走行)向上を図っていきます。




●自転車が怖い

→対処法を知らない事と、車体感覚に対する自信の無さが原因です。
対処法自体はとても簡単です。
「抜くのか」「待つのか」。それを決断するだけです。
しかし、不慣れなうちは、対向車や歩行者、その他の環境要因等が重なり、瞬時の判断に迷いが出てしまいます。
しっかり車体感覚を養った後にチャレンジすると、驚くほどスムーズに対処出来てしまいます。

 



●駐車が苦手・・・

→教習所でインスタント駐車しか教わらなかったのが原因です。
駐車の本質は、「狙って入れる」です。

自分の力で距離感を掴み、自分の感覚を頼りにトライ&エラーを繰り返すこと
なんです。
それでこそ、本当の実力が身についていくのです。

しかし、多くのペーパードライバー教習では、目印と手順で「出来た風」に仕上げてしまいます。
環境が変わると出来なくなってしまう。 そんな駐車方法を習得した所で何の意味もありません。

駐車の最大のポイントは、実は教える側の 「混乱させない声の掛け方と伝え方」 なんです。(もしも混乱した場合、それは100%インストラクターの責任です)

平均1時間。
そして「あなた自身の力」で、必ず出来る様になります。


 


●車線変更がこわい・・・

→(※ミラー距離感)の不足が根底にあります。
我々は、車線変更を行う前に、こんなテストを行います。

あるポイントにインストラクターが立ち、どれ位後にいるのかを、3つのステップで当てていただきます。
1、ルームミラーから伝わる距離感
2、サイドミラーから伝わる距離感
3、車から降りて答え合わせ

 

このテストを行うと、約90%の方が、実際とは異なる距離感を答えてしまいます。
殆どのケースで、とても「近く」感じてしまうのです。
この「近く感じてしまうミラー特性」こそが、車線変更を難しくしている原因の一つです。

まずは距離感を正確に掴むトレーニングから始めていきましょう。

 

 


●右折のタイミングが苦手

→右折は総合力です。とりわけ瞬時の判断力がポイントです。
右折のルール自体はとても簡単です。 インプットは誰もが簡単に出来てしまいます。 しかし、アウトプットの時点で問題が発生してしまいます。

「何かが怖い」と躊躇してしまったり、「ワンテンポタイミングが遅れたり」という現象です。
実は、右折は総合力が試されのです。
・注意するポイントが明確になっている
・常に変化する状況(信号、歩行者、対向車)を把握し続ける
・対向車に対する「空間把握力+スピード感覚」

なんて所がポイントになってきますね。
教習では出来る限り、様々なシチュエーションの右折を体験していきましょう。

 



●ハンドルの「真っすぐ」が解らなくなる

→「コクピット」と「俯瞰」の感覚誤差が原因です。
こんな感覚誤差には2つの方法で対処していきましょう。
1、ハンドルの回せる限界量を理解する
2、ハンドルに聞く (セルフハンドルの習性理解)
が答えになります。
言葉にすると少し長くなるので、詳しくは教習内でご説明させていただきますね。

 

 

 

●車の運転席は “感覚誤差” の宝庫

車の運転席は感覚誤差が発生する宝庫です。
長年のブランクによって「忘れてしまった感覚値」 や 「失われてしまった感覚値」 こそが、ペーパードライバーの皆様が「怖い」と感じてしまう根本的な原因なのです。

でも、きっと大丈夫。
それぞれの「怖い」には、必ず理由と対処法が存在します。

大切なのは階段の様に“出来る”を積み上げていくこと。 そして、積み上げる順番を間違えないことなのです。

あなたの「怖い」を「自信」に変えるために、我々ペーパードライバー教習のインストラクターは存在しています。

我々と一緒に第1歩を踏み出しましょう。

 

 

RD

 

 

 

 

7つの約束

 

●安心① 「1人で出来る」 を大切にします

当たり前ですが、あなたが1人で運転をする様になった時、「自分の力」、「自分の判断」で出来る様になる事がとても大切です。

サワムラガクのトレーニングは3つのフェーズで成り立っています。


【フェーズA】 出来るまでは フルサポート
【フェーズB】 出来てからは チェック&部分サポート
【フェーズC】 安定したら 目的地&ナビ走行

 

 

 

●安心② あなたの目的達成にフォーカスします

あなたがどの様な状況を抱え、何を目的にしているのか。
それを理解する事が何より大切だと考えております。
あなたの目的によって、教習の内容とゴール地点は大きく変化します。
我々は、あなたの目的を正しく理解し、目的達成のための教習を行います。

 

 

 

●安心③ 無用なプレッシャーとはオサラバします

緊張すると人は視野が狭くなります。
緊張すると人は声が届かなくなります。
緊張すると人は冷静な判断が出来なくなります。

・当たり前の様に上から目線の対応・態度をとられたり
・少し上手く行かないだけで精神論を語られたり
・少しミスしただけでため息をつかれたり
イライラが伝わってきたり

教える側のこれらの行動の集大成が、あなたの上達を妨げています。

断言します。
プレッシャーは 「百害あって一利なし」 です。


これらの行動は、全て「教える能力が低いインストラクター」が取ってしまう行動です。
教える技術に自信があるインストラクターは、絶対に上記の様な行動にはなりません。
(※別枠として、一部の教習所の場合は、お客様に困らないため、勘違いさせてしまう環境が根本の原因として存在します) 

サワムラガク東京では、徹底的な研修と抜き打ち検査によって、一定の高品質を保っております。

 

 


安心④ かんたんな言葉で伝達します

ただでさえ緊張している。
気をつける点が沢山あり集中している。

そんな状態のあなたが「長々と何かを説かれても」忘れてしまうだけですよね。

大切なのは 重要なポイントを覚えてもらい続けること なのです。
ここだけは!というポイントを、1週間後も覚えている事が重要なのです。

ペーパードライバー教習のインストラクターは、運転を教える仕事に非ず。
言葉を操る仕事です。

 

 

安心⑤ 補助ブレーキを付けて教習します

補助ブレーキ


マイカーでも教習車でも、ほぼ全ての車両に装着可能です。
※マニュアル車、左ハンドル車、一部のワゴン系車両(ハイエース等)は、装着出来ません。事前にご確認下さい。

 

 

 

安心⑥ 完全保障の教習保険
創業以来、継続している “無事故・無違反”
とても素直で前向きな受講者の皆様と、安全・モラルを大事にするインストラクターが一体となって成し得た結果です。 だからこそ出来る “業界初” となる完全補償の教習保険制度。
万が一の事故にも完全に対応致します。  詳細を見る

 

 

 

安心⑦ 明朗会計 総額表示
ペーパードライバー教習のサワムラガク東京では、シンプルな総額表示にて価格をお知らせしております。
・追加でレンタカー代が必要になったり
・入会金が必要でした なんて事は一切御座いません
詳細を見る





自分はどの程度行えば目的を達成できるのだろう?
こんな素朴な疑問は常に頭にありますよね。

残念ながら、これを「こうだっ!」と言い切る事は出来ません。
人によっておかれた環境や、目的、ブランクの長さ、走行経験がバラバラだからです。

しかし、ある程度の想定は可能です。下記にて、大まかな目安としてご覧ください。
一覧表 & 教習時間シミュレーション   詳細を見る






教習車
サワムラガク東京では、教習車を無料でご利用いただけます。
(※レンタカー代は頂いておりません)

教習車という感じには仕上げておりません。
あくまで一般車として走行練習を行えます。
フィット

全て車に標準装備されております。
取り外して、マイカーにも装着する事も可能です。
補助ブレーキ

その他の詳細は、こちらでご確認下さい。詳細を見る



実際のペーパードライバー教習時に使用している、オリジナルの教本をダウンロードしてご覧いただけます。
“予習” に。そして “復習” にお役立て下さい。


No1 基礎走行編 PDF形式 (7.82MB) 
     ダウンロードボタン


No2 交差点編 PDF形式 (5.06MB)
     ダウンロードボタン2


No3 駐車編  PDF形式 (45.1MB)
     ダウンロードボタン3


No4 車線変更編 PDF形式 (1.72MB)
     ダウンロードボタン4








サワムラガク東京では、ペーパードライバー教習を受講した皆様に、アンケートのご協力をしていただきました。
アンケートの結果をご紹介いたします。
お客様の声


一覧はこちらよりご確認下さい。 詳細を見る

ボタン1     ボタン2




RD

 

教習への想い


三度の飯より教え好き


教習エリア
対応エリアは、東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県
の、一都三県となります。


You tube



資料館


感想掲示板


ブログバナー


FAQ


会社概要





PAGETOP